電通Y&Rの社員が、朝日広告賞で審査委員賞を受賞いたしました。

09.30.2016 tokyo | news

電通Y&Rの社員、味村真一がクリエイティブ・ディレクター、コピーライターとして参加した作品が、2015年度 第64回朝日広告賞 「一般公募の部」にて 審査委員賞を受賞いたしました。

本年度の一般公募の部の応募総数は1,306点で、今回受賞した「審査委員賞」は入賞した20作品のうちの一つです。


==受賞概要==
【賞名】
2015年度 第64回朝日広告賞 「一般公募の部」 審査委員賞

【広告主および課題】
株式会社タカラトミーの課題「リカちゃん」広告

【作品タイトル】
「ひとりっ子」なんて、この世にいない。(30段 2連版)

【制作意図】
少子化という業界の課題を逆手に取って、
リカちゃん人形は単なるおもちゃを超えた
きょうだいのような存在であり、
子どもの成長を助ける「少子化時代のパートナー」であると規定。
古くからある商品に、時代に沿った新しい価値を提案しようと考えました。

この戦略とコピーを起点に、
強いメッセージ性とブランドの世界観が両立できるよう、
アートディレクター、フォトグラファーと最終表現を磨いていきました。

【参考URL】
http://www.asahi-aaa.com/backnumber/2015/

【朝日広告賞について】
1952年(昭和27年)に朝日新聞社が創設した広告賞で、アート、写真、文章、映像など様々な分野の第一線で活躍する審査委員たちが受賞作品を厳選する。紙面に掲載された広告を対象とする「広告主参加の部」と、若きクリエーターが腕を競う「一般公募の部」とで構成され、クリエーターの登竜門としても注目を集める。
Dentsu Y&R is pleased to announce that the creative work our team member, Shinichi Mimura has produced as a creative director and a copywriter has won the "Jury Prize" in the Public Contest Category at the 64th Asahi Advertising Award 2015.

There were 1,306 entries to the Public Contest Category in total, and his work is one of the 20 works that won the prizes.

===Outline of the Award===
【Prize Name】
The Jury Prize in the Public Contest Category at the 64th Asahi Advertising Award 2015

【Advertiser and the Theme】
TOMY COMPANY, LTD's ad for its product "Licca-chan"

【Title of the work】
(Original Japanese)
"Hitorikko" nante, konoyoni inai.
(English Translation)
There never has to be an "only child" in the world.
*2 full-page Newspaper Ad

【Intention of the production】
Taking advantage of the industry's challenge of the declining birthrate, I redefined the Licca-chan doll as something beyond a mere doll, like a child's sister and also their life partner to support their growth in times of a declining birthrate in Japan.
I intended to propose a new value for the long-standing product to match the needs of the times.

Based on this strategy and copy, I brushed up the final expressions with the art director and the photographer to balance the strong message with the brand vision.

【Reference URL 】 *Japanese Only
http://www.asahi-aaa.com/backnumber/2015/

【About the Asahi Advertising Award】
The Asahi Advertising Award was established in 1952 by the Asahi Shimbun and the juries who are experts in various fields such as art, photographs, writings and movies, are carefully selecting the winning creative works. The Award consists of two categories: "the category with advertisers' participation" targeting advertisements placed on the Asahi Newspaper and "the public contest category" in which young creative talents compete. The Asahi Advertising Award has been attracting much attention as a gateway to the top creators for their future careers in the industry.